• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ステンレス鍋(IHなべ) 』 内のFAQ

36件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • ステンレス鍋のふたが開かない。

    なべの気密性がよいため、調理後なべが冷えるとふたが取れなくなる場合があります。  このようなときは、なべをもう一度温めると、ふたは簡単に取れます。 また、煮物をしたときなど、ふたのフチに糖分などが付着して、ふたが開かなくなってしまう場合があります。 このようなときは、ふたのフチにお湯を張ってしば...

  • ウォーターシール効果ってなに?

    なべの中の蒸気が、ふたと本体の間の溝にたまってできる水の膜がウォーターシールです。 この効果により水分の余分な蒸発を防ぎます。 ほうれん草などの葉菜類は水洗いしたときの水分だけ、じゃがいもなどの根菜類は少量の水でゆでられます。 また肉類など素材に脂分を含むものは油を使わず、脂分を含まないものは少...

    • No:482
    • 公開日時:2014/08/08 13:29
    • カテゴリー: 商品豆知識
  • 保温調理鍋と真空保温調理鍋との違いは?

    ●真空保温調理鍋  ステンレスマホービンの中に鍋を丸ごと入れる構造なので保温力が高く、カレーを調理しておいてアウトドアで  食べるなどの使い方ができますが、本体が大きいため「そのまま食卓に置いて」という使い方は向きません。 ●保温調理なべ  真空保温調理鍋と比べて保温力はやや劣るものの、調理性...

    • No:488
    • 公開日時:2014/08/08 13:29
    • カテゴリー: 商品豆知識
  • なべ外側に茶色の焼けしみができた場合。

    クリームタイプのステンレス専用クレンザーをつけて、仕上げの目にそってやわらかいスポンジでこすってください。 ※強い火を使った場合にときどき起こる現象です。 ※焼けしみがひどい場合は、落ちにくいことがあります。

    • No:471
    • 公開日時:2014/08/08 13:28
    • カテゴリー: お手入れ
  • 保温調理鍋のじょうずな使い方。

    1. 準備する  保温ホルダーからなべを取り出し、お料理ノートなどを参考に、材料や調味料を用意し、用意した材料や調味料  を、お料理ノートなどの手順にしたがって、なべで調理します。 2. 調理する(火加減がポイント)  なべにふたをして、火にかけ、火加減を調節しながら加熱します。  通常、沸とうする...

  • ふきこぼれる。

    ふきこぼれるときは、つぎの点にご注意ください。 ●強火で調理されていませんか? IHなべは熱効率が良いので、弱火・ごく弱火で十分調理ができます。 ●水分がなべの8分目以上になっていませんか? なべのふちまで水を満たした状態で使用せず、8分目以下で使用してください。 ふきこぼれによりバーナーの火...

  • はじめてご使用になる前に。

    ハンドルやとっ手、つまみにぐらつきやひび割れなどの不具合がないことを確認してください。 (ハンドルやとっ手、つまみは取りはずしができるため、ゆるんでいることがあります。 その場合、必ずプラスドライバーで裏側のネジを締め直してからご使用ください。) 初めてご使用になるときには、次の方法でよく洗って...

  • ハンドル・とっ手・つまみが緩んできた。

    使用していると、ハンドル・とっ手・つまみの取り付け金具が緩んでくることがあります。  やけどの原因になりますので、必ずプラスドライバーでねじを締め直してからご利用ください。 つまみは、手で右回り(時計回り)にねじると締まります。

  • なべの底に白い(虹色)斑点状のものがついた場合。

    やわらかいスポンジにクリームタイプのステンレス専用クレンザーと酢を少々つけて、仕上げの目にそって こすってください。 ※なべを洗った後、そのままにしておくと水道水中の微量なミネラル(鉄やカルシウムやマグネシウムなど)が  付着してしみなどが残りやすくなります。  お手入れ後は、必ず水けをよくふ...

    • No:470
    • 公開日時:2014/08/08 13:28
    • カテゴリー: お手入れ
  • 揚げ物など油を使って調理するときは....

    油を使うときは、危険ですのでふたをしないでください。 少量の油で揚げる場合は、熱源の揚げ物用温度調節機を使用しないでください。

36件中 1 - 10 件を表示