• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 もちつき機 』 内のFAQ

9件中 1 - 9 件を表示

1 / 1ページ
  • もちに粒がのこる。

    もち米にはうるち米が混ざっていることがあります。 この場合つき上がりに少し粒が残ります。 (うるち米とは私たちが普段食べているお米のことです) また、水にひたす時間や水切りの時間が短すぎると、うまくもちがつけない原因となります。 水にひたす時間 水にひたす時間は、新米6~8時間、古米10~12時間です...

  • もち米がうまく蒸せない。

    パッキン・うす・ふたなどの取りつけが不十分なときは、蒸気がもれてもち米に芯が残ったりうまく蒸せない場合が あります。 蒸し水やもち米の量を正しく計量すると共にパッキン・うす・ふたなどの取りつけを十分に確認した後、もち米を 蒸すようにしてください。

  • もちをじょうずにつくために。

    もち米を選ぶ うるち米の混ざっていないもち米を使用しましょう。 うるち米が混ざっていると、つき上がりに少し粒が残ります。 (うるち米とは私たちが普段食べているお米のことです。) もち米を洗う 水がにごらなくなるまで洗います。 もち米を湯で洗ったり、ひたしたりしないでください。 もちが変色したり、芯...

  • もちがやわらかすぎる。

    水にひたす時間が長かったり、水切りの時間が短かったりするともちがやわらかくなります。 また、もち米の量・蒸し水の量を正しく計量し、つく時間をご確認ください。

  • もちつき機(BS-E○型)のもちはねが、はずせない。

    もちはねがはずせない原因として、もちはねと本体の回転軸の間にもちが入り込んで、糊のように付着している 可能性が考えられます。 この場合、次の方法でお手入れしてください。 ①うすに水(約350ml)を入れ、ふたをしてください。 ②差込みプラグをコンセントに差し込み、「むす」キーを押して蒸してくだ...

  • もちの保存。

    短期間の保存は冷蔵庫 豆密封容器やポリ袋に入れて保存しましょう。 特に表面の粉にはカビ胞子がつきやすいので、しっかりと粉を落としてください。 また、わさびと一緒に入れておくと比較的カビが生えにくくなります。 長期間の保存は冷凍庫 乾燥を防止するために、1個ずつラップに包み、冷凍用パックに入れましょう...

  • もちつき機のはねが回転しない。

    モーターを休ませず連続でついたときや、蒸し上がったもち米を冷ましすぎてついたときなどは、モーターの回転 が止まります。 再度回転させるには、一度電源を切り、もちを取り出してください。 蒸しから始めるときは5分以上、つきから始めるときは30分以上、モーターを休ませてから再度スタートして ください。

  • もちつき機のはねが欲しい。

    はねを販売しています。     ご 購入はこちらへ

  • 日本で使用しているもちつき機を海外で使えますか?

    日本で使用しているもちつき機は、日本国内交流100V専用に設計されています。 電源電圧の異なる海外では使用できません。 使用した場合、壊れるだけでなく、火災や感電の原因となり大変危険です。 また、アフターサービスも受けることができなくなります。

    • No:590
    • 公開日時:2014/08/08 16:57
    • カテゴリー: 商品豆知識

9件中 1 - 9 件を表示