• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2946
  • 公開日時 : 2014/11/25 08:52
  • 更新日時 : 2018/11/01 14:50
  • 印刷

炊飯ジャーのにおいについて、においの種類ごとの原因と対処方法について教えてください。

回答

炊飯ジャーのにおいの種類ごとの原因と対処方法の一覧を示します。
 
においの種類
原因 対処方法
すっぱいようなにおいがする。
お手入れが不十分で残った汚れに雑菌が繁殖した。
お使いの製品の取扱説明書の「お手入れ」を参考に念入りにお手入れしてください。
 
取扱説明書のページはこちら
 
なお、保温温度が高い方の設定(「高め保温」等)で保温すると、雑菌によるにおいの発生に対しては効果的です。
「高め保温」等のない機種でも保温温度を変更できる機種の場合は保温温度を上げることで同様の効果が得られます。
詳しくはお使いの製品の取扱説明書をご覧ください。
長時間の保温を行なった。
長時間の保温は雑菌が繁殖しやすくなります。
保温の種類に応じた保温時間は必ず守ってください。

 (保温の種類ごとの保温時間)
   「極め保温」   :40時間*
   「うるつや保温」 :30時間*
   「高め保温」   :12時間 
   「低め保温」   :24時間 
  *:メニューにより保温時間は異なります。

製品により搭載されている保温の種類は異なります。
詳しくはお使いの製品の取扱説明書をご覧ください。

取扱説明書のページはこちら

保温をおすすめしないメニュー(炊きこみ、おかゆ等)のご飯を保温した。
保温をおすすめしないメニュー(炊きこみ、おかゆ等)のご飯は保温しないでください。
雑菌が繁殖しやすくなり、においの原因になります。
詳しくはお使いの製品の取扱説明書をご覧ください。 
 
取扱説明書のページはこちら
炊き上がったあと、ご飯をほぐさなかった。 炊き上がったご飯は、よくほぐしてください。
ご飯をほぐすことで余分な水分を逃がし、結露等によるご飯の変質(腐敗等)を防ぐことができます。
パッキン(内ぶたパッキン等)の破れにより蒸気が漏れた。 蒸気漏れが発生すると、内部の温度低下により雑菌が繁殖しやすくなります。
お買い上げの販売店、または弊社のお客様ご相談窓口までお問い合わせください。
パッキン(内ぶたパッキン等)の汚れ(ご飯粒や米粒等の異物付着)により蒸気が漏れた。
蒸気漏れが発生すると、内部の温度低下により雑菌が繁殖しやすくなります。
お使いの製品の取扱説明書の「お手入れ」を参考に、お手入れしてください。
 
取扱説明書のページはこちら
差込みプラグを抜いた状態で、なべにご飯を保存した。
あるいは、保温を取り消した状態で、なべにご飯を保存した。
差込みプラグを抜いた状態や、保温を取り消した状態でなべにご飯を保存しないでください。
雑菌が繁殖しやすくなり、においの原因になります。
なべにご飯を保存する場合は、必ず製品の保温機能をお使いください。
ご飯をつぎたして保温した。 ご飯をつぎたして保温しないでください。
外部から雑菌が侵入し繁殖しやすくなり、においの原因になります。
冷めたご飯を保温した。 冷めたご飯を保温しないでください。
雑菌が繁殖しやすくなり、においの原因になります。
しゃもじを入れたまま保温した。 しゃもじを入れたまま保温しないでください。
外部から雑菌が侵入し繁殖しやすくなり、においの原因になります。
ご飯が黄色く乾燥してにおう。 長時間の保温を行なった。 長時間の保温はご飯が劣化しやすくなります。
保温の種類に応じた保温時間は必ず守ってください。

 (保温の種類ごとの保温時間)
   「極め保温」   :40時間*
   「うるつや保温」 :30時間*
   「高め保温」   :12時間 
   「低め保温」   :24時間 
  *:メニューにより保温時間は異なります。

製品により搭載されている保温の種類は異なります。
詳しくはお使いの製品の取扱説明書をご覧ください。

取扱説明書のページはこちら

お手入れが不十分で汚れが残っている。
お使いの製品の取扱説明書の「お手入れ」を参考に、念入りにお手入れしてください。
 
取扱説明書のページはこちら
炊き上がったあと、ご飯をほぐさなかった。 炊き上がったご飯は、よくほぐしてください。
ご飯をほぐすことで余分な水分を逃がし、結露等によるご飯の変質を防ぐことができます。
パッキン(内ぶたパッキン等)の破れにより蒸気が漏れた。 蒸気漏れによる内部温度の低下によっては、ご飯の温度を保つため、通常よりなべを加熱する場合があります。
この場合、加熱によりご飯が劣化しやすくなります。
お買い上げの販売店、または弊社のお客様ご相談窓口までお問い合わせください。
パッキン(内ぶたパッキン等)の汚れ(ご飯粒や米粒等の付着物)により蒸気が漏れた。
蒸気漏れによる内部温度の低下によっては、ご飯の温度を保つため、通常よりなべを加熱する場合があります。
この場合、加熱によりご飯が劣化しやすくなります。
お使いの製品の取扱説明書の「お手入れ」を参考に、お手入れしてください。
 
取扱説明書のページはこちら
ぬか臭がする。 洗米が不十分でぬかが残っている。 こちらを参考にお米を洗ってください。
プラスチックなどの樹脂のにおいがする。 使いはじめはプラスチックなどの樹脂のにおい(初期臭)がすることがあります。 ご使用とともに少なくなります。
気になる場合は、こちらを参考にお手入れしてください。
炊きこみご飯、パン、ケーキ等のにおいがする。 炊きこみご飯やパン、ケーキ等のにおいの強い調理をしたあとのお手入れが不十分であった。 お使いの製品の取扱説明書の「お手入れ」を参考に念入りにお手入れしてください。
詳しくはお使いの製品の取扱説明書をご覧ください。
 
取扱説明書のページはこちら
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます