• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 使い方 』 内のFAQ

4件中 1 - 4 件を表示

1 / 1ページ
  • 焼き色がつきすぎる。

    焦げやすいもの・厚みがあるものや、調理の途中で焼き色がつきすぎる場合は、材料より、ひとまわり大きめ のアルミホイルを途中でかぶせて焼いてください。 ※やけどをしないように十分ご注意ください。 ※アルミホイルを使う場合は、アルミホイルがヒーターに接触しないように注意してください。   アルミホイ... 詳細表示

    • No:498
    • 公開日時:2014/08/08 13:38
  • トレー(受皿)や庫内が汚れるのを防ぎたい。

    焼き網から落ちやすい大きさ、形がくずれやすいもの(つきたてのもちなど)、汁が出るもの、具がこぼれる恐れ があるもの(ピザなど)は、トレー(受皿)を使用してください。 ※トレー(受皿)にアルミホイルを敷くと汚れにくくなります。 油が出るもの、油が飛び散りやすい物はアルミホイルに包んでから、トレー(受皿... 詳細表示

    • No:501
    • 公開日時:2014/08/08 13:38
    • 更新日時:2017/05/16 08:58
  • 焦げすぎる。

    必要以上の加熱は、おやめください。 調理物が焦げすぎたり、燃え出したりします。 特にクッキーやバターつきパンなど油脂類や糖類を使う調理の場合はご注意ください。 ※タイマー目盛は、取扱説明書「調理時間の目安」を参考にセットしてください。 詳細表示

    • No:500
    • 公開日時:2014/08/08 13:38
  • キャラクターの焼き色を濃くつけたい。

    キャラクターの焼き色を濃くしたい場合は、パンがある程度焼けてから、パンの上にアルミホイルをかぶせて 裏面だけ焼けるようにしてください。 ※やけどをしないように十分ご注意ください。 詳細表示

    • No:499
    • 公開日時:2014/08/08 13:38

4件中 1 - 4 件を表示