• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2682
  • 公開日時 : 2014/10/28 11:50
  • 印刷

パンのふくらみが足りない。(レシピの工夫)

回答

1.冬場で気温や水温が極端に低いときは、20℃程度の水を使用して発酵を促してください。
 
2.新鮮な材料(ドライイースト・小麦粉・牛乳等)をご使用ください。
 
3.開封したドライイーストを常温で保存すると発酵力を失います。
 使用後は密封して冷蔵庫で保存してください。(賞味期限内でご使用ください。)
  ※1回ごとの使い切り用の小袋に入ったドライイーストも市販されています。
 
4.バターの代わりに同量のショートニング(固形のまま)を使用すると、ふっくらしたパンができます。  
 (バターに比べて風味は劣ります。)
 
5.グルテン量が少ない強力粉(国産小麦粉)を使用されたか、薄力粉を使用のレシピで、薄力粉の比率が多い
 場合が考えられます。
 
 パン用の強力粉を使用するか、薄力粉を使用するレシピで、強力粉の比率を多くしてください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます