• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3763
  • 公開日時 : 2015/02/05 00:00
  • 印刷

どのような安全機構がありますか?

回答

ふとん検知センサーと温度調節器があります。
 
●ふとん検知センサー
本体(操作部・吸込口)をふとんの中に入れたり、操作部にふとんを掛けた状態が2秒以上続くとふとん検知センサーが働き、運転を停止します。(ブザー音とランプ表示でお知らせします)。
 
●温度調節器
室温の高い部屋で使用する場合や、吸込口・吹き出口がふさがれたときなど、温風温度や本体内部の温度が上昇すると、温度調節器が作動します。
温度調節器が作動するとヒーターをON/OFFしながら運転するため、「カチッ」と音がすることがあります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます