• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3768
  • 公開日時 : 2015/02/05 00:00
  • 印刷

押入れ・クローゼットにも使えますか?

回答

使えます。
本体を立てて置き、ふすまを開けた状態でノズルを押入れに向けて、「温風」または「送風(革製品)」コースで運転してください。
 
※「温風」コースを使用するときは、乾燥するもの・温風が当たる部分の材質、耐熱温度(70℃以上)を確認してから使用してください。
※耐熱温度が70℃未満のものを乾燥する場合は、「送風(革製品)」コースを使用してください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます