• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4687
  • 公開日時 : 2017/05/16 10:15
  • 印刷

もちつき機(BS-E○型)のもちはねが、はずせない。

回答

もちはねがはずせない原因として、もちはねと本体の回転軸の間にもちが入り込んで、糊のように付着している
可能性が考えられます。
 
この場合、次の方法でお手入れしてください。
 
①うすに水(約350ml)を入れ、ふたをしてください。
 
②差込みプラグをコンセントに差し込み、「むす」キーを押して蒸してください。
  ※蒸し中は蒸気が出ますのでご注意ください。(やけどの恐れがあります。)
 
③ブザーが鳴ったあと、差込プラグをコンセントから抜いてください。
  ふたをはずして、もちはねを取りはずしてください。
  ※ふたともちはねをはずすときは必ずふきんやミトンなどを使ってはずしてください。
   (やけどの恐れがあります。)
 
④もちはねをはずしたあと、本体が冷めてからお手入れしてください。
 
 
 
ご使用後は必ずお手入れしてください。
ご使用ごとにお手入れをしないと、もちはねと本体の回転軸の間にもちや汚れが入り込んで、はねがはずれにくく
なることがあります。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます