• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 488
  • 公開日時 : 2014/08/08 13:29
  • 印刷

保温調理鍋と真空保温調理鍋との違いは?

回答

●真空保温調理鍋
 ステンレスマホービンの中に鍋を丸ごと入れる構造なので保温力が高く、カレーを調理しておいてアウトドアで
 食べるなどの使い方ができますが、本体が大きいため「そのまま食卓に置いて」という使い方は向きません。
 
 
●保温調理なべ
 真空保温調理鍋と比べて保温力はやや劣るものの、調理性能に優れたステンレスの「全面5層構造」により、
 熱効率が大変良いので、弱火・とろ火調理できるので大変省エネでおいしく調理できるのが特長です。
 また保温ホルダーは鍋と一体感のあるデザイン・大きさなので、そのまま食卓に置いてお使いいただけます。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます