• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 921
  • 公開日時 : 2014/08/25 15:46
  • 印刷

お湯の中にきらきらしたものが見える。

回答

まほうびんにお湯をいれておくと、キラキラ光るものを見つけることがあります。
 
これは「フレークス」といい、お湯の中に含まれるミネラル成分が化合して、ビンの内壁に薄い膜を作り、これが
はがれて浮遊したものです。
 
フレークス自体は健康上無害ですが、もし、発生した場合は、食酢を約10%加えた湯を入れ、上ぶたをしめずに
30分から1時間置いた後、柔らかいブラシなどで、ビンの内壁をよく洗ってください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます